日常生活を見直そう!簡単にできる開運方法


電話占い等で占ってもらった後、どう行動するかが大事になってきます。鑑定してもらってアドバイスをもらったのにそれに従わなかったりネガティブな行動をしていると、いくら占っても運は逃げて行くでしょう。
小さなことでも良いので日頃の生活を見直してみてください。占いと開運を心がければより良い運命が待っているはずです。日常で簡単にできる開運方法をまとめてみましたので、軽い気持ちでやってみてはどうでしょうか。

バッグを床に置かない

仕事場や出かけ先でバッグを床や地面に置いていませんか?
他の道具も乱雑に扱ってはいけませんが、まずバッグを大切に扱いましょう
仕事場でバッグは自分の相棒です。しっかり置き場所を作れば仕事運が上がると言われています。出先のバッグは自分の財産。多くの人が使っている地面に置くと厄が付くと言われ財産運や健康運まで下がってしまうそうです。

ゆったりを心がける

イライラしたりストレスがたまると運気は一気に下がるそうです。そうならないためにもゆったりすることを心がけましょう
ゆったりとした行動は心にゆとりを持ち、気持ちを前向きにしてくれるはずです。

口角を上げるようにする

笑顔は良い運を招いてくれます。免疫力もアップすると実証されているようです。
しかしいつも笑顔でいるのはなかなか大変ではないでしょうか。
難しい人は口角を上げることを意識するだけでとても変わります。無理でず続けていけばちょっとのことでも笑顔になれるようになっていき、金運、恋愛運が上がります。

鏡を綺麗にする

少し開運の事を調べると必ずと言っていいほど書かれてあります。鏡は自分を映す大切なもので、それを丁寧に扱わないと自分も負のオーラを纏ってしまうようです。
いつも綺麗であるよう掃除をこまめに行い、使わない時はカバーをかけておくことをお勧めします。

言葉を大切にしよう

メールの文字は人柄を表し、運気はそれに左右されます。また名前を書くときも丁寧に綺麗に書くことを意識すると運勢が上がるそうです。
言葉には力が宿り、おまじないや自己暗示等があるようにとても強い気を持っていますので、引き寄せたい現実を言葉にすると開運に繋がります。

良い気を取り入れる

パワースポットと呼ばれる場所が数多く存在します。話題にもなったくらいなので効果を期待しているひとは一度行ってみたら良いと思います。
近くにパワースポットがなかったりして行けない場合は音楽や絵画を見ることもお勧めです。良い物というのは感じたりするだけで良い気を運んでくれますし良い気分転換にもなるでしょう。

理想の自分になる

自分がすごいと思う人たちの良いところを具体的に思い描きます。それを一つにまとめた完璧な人物と自分が一体化したように生活してみると幸運が寄ってくるようになります。

簡単な心掛けが運気アップにつながる

今回ご紹介したものは、どれも簡単にできそうなものばかりでしたね。
みなさんも、簡単な心掛けで開運を目指してみてはいかがでしょう。