【自分を知る】パーソナルシードって知ってる?

パーソナルシードとは

古来からある帝王学のデータを元に『個の種』である特性を導き出すものです。 生年月日から『個の種』の特性を知る事が出来て、自分の事を深く知り人生を豊かに出来たり、コミュニケーションを円滑に進める事が出来るかもしれないツールです。  

『帝王切開』の語源を知っていますか?昔から誕生日によって人生が変わると言われており、より良い特性を持った誕生日に合わせて出産させるという帝王学から、『帝王切開』という言葉が生まれたとも言われています。

パーソナルシードは大きく分けて3つ

α(アルファ)

相手や言葉ではなく、その場の空気感が何よりも大切な直感型シード

β(ベータ)

相手よりも自分のペースが一番なゴーイングマイウェイシード

Θ(シータ)

人の為になる事が幸せなシード それぞれのシードの中でも1~4に分かれており、より細分化されています。

ある方の場合

知人の方にご協力いただいて、実際にどんな風なのか見て行きましょう

【CENTER】 Θ1(パイオニア)

【FACE】 β2(リアリスト)

【EMERGENCY】 Θ4(チェアマン)

診断結果は以上でした。 【Θ1・β2・Θ4】というのがこの方のパーソナルシードです。 では【CENTER・FACE・EMERGENCY】がなんなのか、1つずつ見て行きましょう

【CENTER】

これは本当の自分です。 根本的な考え方、何にも囚われず制約が無い場合の特徴がこのシードという事です。

【FACE】

これは周りから見た自分です。 自分が周りに対してどういう風に振る舞っているのか、その特徴がこのシードという事です。

【EMERGENCY】

これは窮地に追い込まれた時の自分です。 切迫した時最終的にどういう判断をするのか、その特徴がこのシードという事です。   協力していただいたこの方の私の印象、つまり周りの印象は『β2 リアリスト』が一番当て嵌まっていました。 彼女には大きな目標が合って、それに向かって長い間実現させようとしている自分をしっかり持っている女性です。 本当の自分が『Θ1 パイオニア』であることに納得いくかどうか聞くと、思い当たる節はあるとの事。 人の為に何かする方が燃えるらしく、大人に憧れている部分は持っているそうです。 そして窮地に立たされた時『Θ4 チェアマン』かどうか伺うと、これはあまりぴんとこなかったよう。 ただ、まだまだ頑張れるぞという底力はあるかもしれないと語ってくれました。

上手く利用すれば悩みが解決するかも

統計的に調べ上げられたこのパーソナルシード。 これを使えば気になる相手のことをもっと深く知れるかもしれません。 興味がてて来ましたら、【パーソナルシード協会】で自分のパーソナルシードを確認してみてはいかがでしょうか。

最高位の霊感・霊視鑑定で願いを叶える 啓心先生

所属

電話占いリノア|https://fortune-linoa.jp/

鑑定歴

25年

鑑定料

1分 300円(税込)

啓心先生の特徴

長年、電話占い業界の最前線で活躍し、相談者の心に触れて【魂の業】を開放してきた啓心先生。誰もが陥る人間関係の悩み、不安、迷いを感じ取りながら、その原因や根源を深く鑑定し、相談者の幸せの後押しをしてきました。男性目線のアドバイスが欲しい方にも好評で、親身に寄り添ってくれて安心できると評判も良く、復縁のお悩みや縁結びの祈祷なども行っています。

啓心先生への口コミ

復縁相談でお世話になりました。他の先生には難しいと言われていた彼とのこと、啓心先生だけは「長期戦でも頑張ってみましょう。」と言ってくださいました。彼の気持ち、本当によく見えています。啓心先生にアドバイスをいただいたおかげで、また彼から連絡をもらえるようになりました。啓心先生、これからも見守っていてくださいね。(40代女性)

初回10分無料鑑定 啓心先生に占ってもらう

0