復縁を叶えるLINEの活用法

忘れられない人とよりを戻す為にはという記事では、復縁までの流れを書かせていただきました。
今回は、復縁する上で大切なLINEの活用方法をご紹介します!
 

復縁を考えたらまずすべき事

上の記事でも書きましたが、所謂【冷却期間】中にLINEでしておくべき事があります。

タイムラインの非表示

相手のタイムラインを非表示にしておきましょう。
冷却期間中は相手の事が気になると思いますが、相手がどんな事をしているかを気にしていたら心のゆとりが持てません。
復縁を成功させるには心の余裕は必要不可欠ですので、無暗に相手の状況を知ろうとせずにしておきましょう。
また、自分のタイムラインも相手に知られないように非表示にすることも忘れずに。
 
 

ある程度冷却期間をあけたら

トップ画像を変える

トップ画像を変えると、相手に通知がいきます。
そのトップ画像を、相手が関心を引くようなものにして自分に興味を持ってもらうようにしましょう。
綺麗になった姿はとても効果的ですので、冷却期間で自分磨きをした結果を載せてみましょう。

アイコンを変える

これもトップ画像同様、相手の気を引けるようなものにしましょう。
大事なのは、相手が知っている自分と違う自分を見せる事です。

タイムラインを更新する

自分磨きを終え、変わった自分をタイムラインに載せていきましょう。
自分がキラキラ輝いているような、相手が別れた事を後悔するような投稿をしてみましょう。
また、相手の趣味をや好きな事を知っているのであれば、それを真似て実際にやってみて、その様子を投稿してみたりしましょう。
 
 

相手に連絡をする上で守る事

復縁を匂わせない

いきなり復縁を迫るような内容を送ってはいけません。
相手に警戒心を持たせないようなフランクな内容にして、恋人きどりにならないよう注意しましょう。

別れた理由から返信内容を考える

上記の記事でも、別れた理由を特定するのはとても重要だと書きました。
その上で、相手の事をしっかり認めましょう。
そうすれば、相手がどんな内容を送られてくるのが一番良いのか、分かるはずです。

過去の話はしない

2人しか知らない共有の思い出というのは、連絡を取り合う上で良い話題でもあります。
しかし、過去の話は相手にどういう感情を与えるか分かりません。
懐かしいと思う人もいれば、嫌な事を思い出してしまうきっかけにもなり得ます。

メッセージは短く、頻度は少なく

だらだらと長いメッセージは、相手に重いやつだと思われてしまい警戒されてしまいます。
また、相手の事を考えずメッセージを送りすぎてしまうのも良くありません。

鑑定歴25年以上!貴女の運命を読み解く
木蓮(もくれん)先生

所属

電話占いウラナ|https://ulana.uranai.jp/

鑑定歴

25年以上

鑑定料

1分 220pt

木蓮先生の特徴

鑑定歴25年以上という実績に裏付けされた癒しのパワーで、数多くの相談者の心の扉を開けてきた木蓮先生。わかりやすくテキパキとしたタロットでの鑑定で、悩める相談者から絶大な信頼を寄せられています。不倫や対人関係などの難しい悩みにも親身に寄り添ってくれて、先生の優しい声やエネルギーに力をもらえるという声も多数。その実力を確かめたい方はウラナの木蓮先生へ。

木蓮先生への口コミ

木蓮先生に相談して、元カレから連絡が来ました!もう完全に切れてしまったと思った縁でしたが、先生に「まだちゃんと繋がってるよ」と言ってもらえたおかげで頑張れました。(20代女性)

初回最大4000円お得! 木蓮先生に占ってもらう

0