鑑定結果が外れるのはこんな理由もあった

占術によって視えるものが違う

【占術を知ることでより当たる占いに出会う】のページでご紹介しましたが、占いには大きく分けて4つに分類する事が出来ます。
そして、それぞれには視えるものの特性があります。
『そんなの分かっている!』と思われる方もいると思うのですが、本当に理解していますか?
鑑定結果が外れる理由はこの事をちゃんと理解していないからであることが多いのです。

相性は良かったのに


相手との相性が知りたくて占いをする人も多いかと思います。
鑑定結果が「あなたと彼は相性抜群」なんて言われたら有頂天になっちゃいますよね。
その結果を信じて彼に近づいみると、本当に居心地良くて良い感じに。
しかし、相性が良いはずなのになかなか付き合う事が出来なかったり、最悪振られてしまったりする事もあるかもしれません。

鑑定が外れた・・・?

この文だけ見ると『鑑定結果が外れた!相性が悪かったんだ!』と思う人もいるかもしれません。
しかし、それは間違い。
相性は良くても、相手の心を無視しては恋愛は上手くいきません。

占術を組み合わせる

『相性が良いかどうか視る』というのは【四柱推命】や【占星術】【姓名判断】が得意とする分野です。
これは統計学によるものが多く、生まれつき持っているもので時間と共に変化するものではありません。
しかし、気持ちは置かれている状況や環境、時間によって変化していきます。
この気持ちを視るのが得意なのが【ルーン】【タロット】【霊視】等です。
相性が良いのに上手くいかない、と言う時に【四柱推命】ばかりに頼っていてはいつまでたっても恋は成熟しません。
相手の気持ちを知れる【ルーン】【タロット】【霊視】等で相手の気持ちを知ることも必要なのです。

逆もしかり

【タロット】等で相手の気持ちを知ることも大切ですが、相性や波長、つまり潜在意識を無視してもいけません。
いくら相手好みになって好意を持たれたとしても、相性が合わなかったら恋に発展はしません。

『先生の言った通りに彼の心に寄り添ったのに上手くいかなかった!鑑定が外れたんだ!』

というのは、相性である潜在意識を無視したからなのです。

鑑定結果に振り回されすぎない

占いは相談者を幸せに導く為の道しるべです。
相性が悪かったからといって絶対に恋愛に発展しないというわけでもありませんし、相手の気持ちも変化していきます。
相性の根本である潜在意識は色々な側面を持っていますから、長い時間をかければ自分の潜在意識を変化させることも可能です。
相手の気持ちだって、今は自分に向いていなくても自分の行動次第で変化していきます。
鑑定結果がどうであれ、結果が出てからが勝負なのです。

迷ったらこの先生!
Lily推薦占い師3選


鑑定歴25年以上!貴女の運命を読み解く
木蓮(もくれん)先生

所属

電話占いウラナ|https://ulana.uranai.jp/

鑑定歴

25年以上

鑑定料

1分 220pt

木蓮先生の特徴

鑑定歴25年以上という実績に裏付けされた癒しのパワーで、数多くの相談者の心の扉を開けてきた木蓮先生。わかりやすくテキパキとしたタロットでの鑑定で、悩める相談者から絶大な信頼を寄せられています。不倫や対人関係などの難しい悩みにも親身に寄り添ってくれて、先生の優しい声やエネルギーに力をもらえるという声も多数。その実力を確かめたい方はウラナの木蓮先生へ。

木蓮先生への口コミ

木蓮先生に相談して、元カレから連絡が来ました!もう完全に切れてしまったと思った縁でしたが、先生に「まだちゃんと繋がってるよ」と言ってもらえたおかげで頑張れました。(20代女性)

初回最大4000円お得! 木蓮先生に占ってもらう

0