電話占いをする前に準備しておくこと

電話占いをこれから利用してみようと言う方、若しくは電話占いを利用しているのだけどなんだか上手くかないという方にお伝えしたい事があります。それは、電話をかける前に色々な準備をしておかないと、折角の鑑定が無駄になってしまうかもしれないのです。

事前に準備しておくこと

自分の事や相手の事を調べておく

占術によっては自分の事や相手の事について細かく調べておいた方が、占いの精度が上がります。生年月日や出生場所、出生時間。家族構成や交友関係等、整理しておきましょう。
複雑な恋愛等を相談する場合、出てくる人物についても把握しておいた方がより良いです。  

相談内容を明確にしておく

例えば片思いだった場合、想い人の気持ちが知りたいのか相性を知りたいのか、色々な相談内容があると思います。自分が何を一番に知りたいのか明確にしておきましょう。そうすることで占い師の先生は鑑定しやすくなり、より深いところまで占ってくれるはずです。

また、言われたことに対してどうするのかも考えておきましょう。想い人の気持ちが自分に向いていなかった場合、相手の好みのタイプを質問しようとか、どうしたら自分を意識してくれるのかアドバイスを聞こうとか、そういった事をいくつか用意しておきましょう。『~だったらこう質問しよう』という風に、鑑定結果をいくつか想定しておいて、それに対するアクションを考えておけばスムーズに鑑定が進むはずです。  

自分の悩みに合った占術と鑑定方法を知っておく

他ページに、この占術ならこういった相談が得意だというのをまとめました。占い師の先生を選ぶ時にはそれを参考にして下さい。
そして、自分がどんな風に占われたいかというのも重要になってきます。はっきり言ってほしいのか、寄り添うようなアドバイスが良いのか、自分の好みを知っておきましょう。占い師の先生は様々なタイプの方がいらっしゃいますので、どんな風に鑑定結果を言って欲しいか考えてから占い師の方を選びましょう。  

鑑定時間の把握とメモ

電話占いは1分何円というシステムが多いので、自分で鑑定時間を把握しておかないと高額になってしまう可能性があります。ストップウォッチ等を準備しておいて、自分が今どれくらい鑑定してもらっているのか分かるようにしておきましょう。
それから、メモの準備をしておきましょう。人は忘れる生き物ですから、重要だと思ったことや引っかかった事等メモを取りながら占いを受けてください。  

 

受けるときの心構え

本音で話す

会ったことのない人に本音で話すのは中々難しいかもしれません。しかし、自分が本当に思ってる事、起きた事を素直に話さないと正確な占いは出来るはずもありません。
包み隠さず全てさらけ出せるようにしておきましょう。  

自分と先生との関係性を理解しておく

鑑定師の先生は友達ではありませんし、親でもありません。相談者と占い師です。その関係を明確にしておけば、何か言われた事への感じ方が違ってくるでしょう。
尊敬の念を払ってほしいとまでは言いませんが、相手を尊重するのは忘れないで下さい。お金を払っているんだからと高圧的な態度を取ってしまっては、良い鑑定は出来ません。

だからと言って盲目的になってもいけません。『鑑定師の先生に言われたから絶対なんだ』という風に思ってしまっては、自分の意志が無くなり悪い未来が待っているでしょう。
相性もあるので、相談者と鑑定師という関係ですから、自分と合わないなと思ったら失礼の無いように電話を切ってしまっても構わないのです。

 
以上、電話占いを受ける前に準備しておくべき事でした。

諦められない想いに寄り添う殿堂入り占い師
紅舟(こうしゅう)先生

所属

電話占いウラナ|https://ulana.uranai.jp/

鑑定歴

5年以上

鑑定料

1分 260pt

紅舟先生の特徴

相手の気持ちを読み解く霊感タロットと、状況を見通す数秘術を駆使した鑑定で、ウラナ1の満足度を誇る紅舟先生。不倫、復縁など難しい恋愛にも粘り強く寄り添ってくれるから、「本気」の人に信頼されているんです。

紅舟先生への口コミ

誰に相談しても、なかなか解決できなかった複雑な二人の恋…。嬉しい時も辛い時も、紅舟先生はいつも優しく寄り添って、勇気をくれています。こんなに親身になってくれたのは紅舟先生が初めてです。(40代女性)

初回最大4000円お得! 紅舟先生に占ってもらう

0