月の力で運気をアップさせる

月の満ち欠け

月の満ち欠けの周期は約29日。新月から始まり満月を経てまた新月へ。
この周期は私達人間に様々な影響を与えています。
そのサイクルに沿った行動を起こす事で、運気アップに繋がっていくのです。

新月・上弦の月・満月・下弦の月

これが月の満ち欠けのサイクルです。1つ1つ見ていきましょう。

新月

新月は月の始まりです。
新月の時は新しことに対するエネルギーが満ちています。

起こすべき行動:新しい事へのチャレンジ

この時期に起こした行動は、月の力を借りて成功しやすいと言われています。
また、太陽と月が重なるので、自分の潜在意識と顕在意識が重なるとも言われています。
新月の時に新しく思い立った事は、あなたの心の底から欲している願望の可能性が高いです。
ですので、その気持ちに正直に、新しい事にチャレンジする事を恐れず挑戦してみましょう。

具体的な事例

  • 願い事を書きだす
  • ダイエットを始める
  • イメージチェンジをする
  • 告白する

 

上弦の月

新月から満月までの14日間を上弦の月と言います。
この時期は色々な物を吸収していきます。

起こすべき行動:勉強、成長

色々な物を吸収していくこの時期は、新月に決めた事を実行するのに良い時期です。
行動に起こせば起こすほど、様々な物を吸収して成長していきます。
体も栄養を吸収していきますので、良い物を積極的に取り入れましょう。
しかし、吸収されやすくなっているのは良いものだけではなく、悪いものを吸収されやすいので注意しましょう。

具体的な事例

  • 健康的な体作り
  • 外へアンテナを張る
  • やりたい事の基盤作り
  • 勤勉

 

満月

満月は結果が現れます。
今までやってきた事の良し悪しが分かる時期で、気分も高揚しやすいです。

起こすべき行動:見直し、準備

満月の時期は吸収が最高潮に達していますので、この時期に、今までやってきた事の結果が出やすいです。
万が一その結果が納得のいくものじゃなければ、自分のやり方を見直す方が良いでしょう。
また、下弦に向かって行くのでエネルギーは落ちていきます。
その事を受け止め準備しておきましょう。
気分が高揚しやすく感情的になりやすいので、喧嘩等に注意です。

具体的な事例

  • 現状確認
  • 月光浴でパワーを感じる
  • 瞑想
  • 不足している栄養の摂取

 

下弦の月

満月から新月までの14日間を下弦の月と言います。
この時期はエネルギーが流れ出し解放されて行きます。

起こすべき行動:調整、リセット

満月でピークに達していたエネルギーが徐々に解放されていくので、頑張るのではなくデトックスすることを心がけましょう。
浄化や放出の作用が強まりますので、断捨離や部屋の掃除等をするのが良いでしょう。
何かを止めるのも、この時期はお勧めです。
注意してほしいのは、新月までの数日は魔が差しやすくなるのだそう。
しっかり自分を持って、新月に向けて心を整え調整していきましょう。

具体的な例

  • 整理整頓
  • 体のメンテナンス(マッサージ等)
  • 人間関係のリセット
  • 禁煙

貴方の明るい未来を照らす一番星
星宮(ほしみや)てる先生

所属

電話占いピュアリ|https://pure-c.jp/

鑑定歴

8年

鑑定料

1分 360円(税込)

星宮てる先生の特徴

霊感家系に生まれ、鋭い霊力を授かった星宮先生。独自のカードスプレッドを考案することで、精度の高い鑑定を実現しています。霊感霊視を用いたタロット鑑定に西洋占星術、エネルギーヒーリングをあわせ、悩みに対してスピーディーに解決方法を示すことで不安を癒やし、明るい未来を照らす光となってくれることでしょう。

星宮てる先生への口コミ

てる先生が言ってた時期に彼と会えました!不安になった時に浮かぶのはいつもてる先生の優しいお声。先生が寄り添ってくれると思うだけで頑張れます。難しい恋だけど…「心配いらないですよ」って言ってもらえて安心できました。(40代女性)

初回10分無料鑑定 星宮てる先生に占ってもらう

0