髪の毛を整えると運気がアップする?

髪には神が宿る?

昔から、おまじないや儀式などに使われることの多かったのが髪の毛です。
実は、髪の毛には神様が宿ると言われています。
人の体の部分で唯一どんどん生えかわり伸びていく髪を、昔の人は生命力があるものと認識していました。
生命力、つまりエネルギーに満ち溢れているという認識は、いつしか神が宿るものだと神聖化されていったのです。

これは日本だけでなく世界共通で認識されている事で、髪の毛にはそういったスピリチュアル的な考えが根付いています。

髪がきれいな人は運気が良い

髪の毛を綺麗に整えている人は、神様も綺麗にしているということで運気が上がると言われています。
開運アップのために実践してほしい事を、いくつかご紹介していきます。

髪を毎日洗う

髪に汚れが付いていると、運気はどんどん下がっていきます。
ですので、開運のために髪の毛は毎日洗いましょう。
髪を清潔にすると言う事は、神を綺麗に清めているということです。

ツヤある髪にする

パサついた髪は、運気の流れを悪くしてストレスを溜めやすくすると言われています。
逆に、手入れをしたツヤのある髪の毛は幸運を引き寄せると言われています。

髪の毛をしっかり乾かす

エネルギーは水があるところにくると言われています。
なので、水分が多い髪にはエネルギーに満ちているのです。
しかし、水は良いエネルギーだけでなく悪いエネルギーも引き寄せてしまいます。
折角綺麗にした髪の毛を濡らしたままの状態にしておくと、悪いエネルギーも付けてしまうそうです。
しっかり乾かして、綺麗で良いエネルギーだけを保った状態にしてましょう。

定期的に美容室に行く

運気が悪い時、美容院に行くと運気の流れが良くなると言われています。
これも、髪の毛を整えることが影響しています。
自分ではなかなか出来ないメンテナンスを受ける為に、定期的に美容院に行くようにしましょう。

運気が悪い時は髪の毛を切る

「失恋したら髪を切る」というのは昔から言い伝えられてきました。
失恋と言う悲しい事を断ち切るために、このように言われてきたそうです。
このような言い伝えがあるように、髪の毛と運気というのはやはり深い関係があるのでうす。
失恋した時というのは、運気はどん底に落ちています。
また、悪い事が続いていたりツイていないというときも運気は悪くなっています。
それは、髪の毛に悪いエネルギーが溜まっている状態です。
そういった運気を直すのではなく断ち切ることで、運気が劇的に変わっていきます。
失恋した時以外でも、なんだか運気が悪いと感じたら、髪の毛を切って悪い運を捨ててしまいましょう。

運が良い時は髪の毛を切らない

逆に、運気が良い時は髪の毛は切らないほうが良いです。
「願掛けのために髪を伸ばす」という人もいるように、髪の毛には運気を背負う役割があります。
良い運気の時に髪の毛を切ってしまうと、その良い気も一緒に切れてしまいます。
運が良い時は、願掛けのため髪の毛は切らない方が良いでしょう。

髪の毛から開運を

以上、髪の毛と運気の関係をご紹介しました。
髪と運がここまで深い関わりがあるとは知らなかった、という人が多いのではないでしょうか。
開運がしたいと言う方は、まずは髪の毛を整えることから始めてみてはいかがでしょうか。

理想の未来へ導くスピリチュアル鑑定!
ゆきの 先生
電話占いリノア,ゆきの先生
DATE
所属
電話占いリノア
https://fortune-linoa.jp/
鑑定歴
9年
鑑定料
1分 380円

ゆきの先生の特徴

霊感・霊視能力によるスピリチュアル鑑定をお得意とするゆきの先生。相談者のエネルギーフィールドにアクセスして深くリーディングを行い、理想の未来へ向かうためのアドバイスをしてくれます。複雑な関係や秘密の恋愛、復縁をお望みの方から信頼されている鑑定師です。

ゆきの先生への口コミ

不倫相手の彼の本当の気持ちが知りたくて、ゆきの先生にお願いしました。複雑な事情でも優しく受け入れてくれたから話しやすかったし、お互い想い合ってることもわかってすごく安心。ゆきの先生に話してみて本当に良かったです!(30代女性)
初回10分無料鑑定 ゆきの先生に占ってもらう