大きな決断はしちゃダメ!【ボイドタイム】って何?

新月の日・満月の日に訪れる【ボイドタイム】ってご存知ですか? 占星術に興味がある方・勉強をしている方なら知っているかもしれませんが、ほとんどの人がボイドタイムという言葉すら知らないのではないでしょうか?今回はそんなボイドタイムについて簡単に説明していこうと思います。

ボイドタイムとは

ボイドタイムとは、新月と満月の日に訪れる特定の時間帯の事を指しています。 では、具体的にどんなことが起きる時間帯なのでしょうか?ボイドタイムの『ボイド』とは無効の・空白のという意味を持つ単語。直訳すると【無効の時間】【空白の時間】になります。

一体何が無効になってしまう時間なのか……ボイドタイムで無効になるのは月の力なんです。新月と満月のボイドタイムになると、月が他の星座と形を作らなくなり他の星座からの力がシャットアウト。するとその間、私たちも月からエネルギーを受けられなくなってしまうんです。

どんなことが起きる?

ボイドタイムにやってはいけないとされているのは

・重大な決断をする

・大きな買い物をする

など。とにかく何か重要な決断は避けるようにした方が良いんです。

ボイドタイムは『魔の時間』と言われるほど大きな影響のある時間。月からのエネルギーがなくなることで、判断力が鈍ったり感情のコントロールが効かなくなったり、不安定な状態になります。なので大きな買い物をして失敗したり、決断力が鈍っている状態で重要な決断をした結果物事が良い方向に進まなくなったりしてしまうんです。

アメリカの政治家もこの時間帯に会議や決定をすることを避けたり、戦をしていたころの日本でもこの時間帯に進軍させるのは避けていたと言われるほど……ボイドタイムは古くから現代にまで伝わってきているんです。

何もしちゃいけないの?

不安を煽るような内容で「じゃあボイドタイムには何もしない!」と思ってしまう人も居るかもしれません。確かに大きな決断は避けた方が良いですが、それ以外はいつもと変りなく過ごして大丈夫なんです。

そもそもボイドタイムは、月に10回以上訪れるものなんです。その度なにもしない!を貫くことはできませんよね。ボイドタイムの事を知ってしまうと、何か行動をしようとする度今がボイドタイムでないか確認したくなってしまうかもしれませんが、そこまで神経質にはならない方が良いです。

何か大きな買い物をする時、大きな決断をする時にふとボイドタイムのことを思い出せるくらいで大丈夫です。もしその時間がボイドタイムと重なっていたなら、決断を先送りにしたり少し立ち止まって考えてみるようにしたいですね。

 

高純度霊力で最短で幸福へ!
貞心(ていしん) 先生

所属

電話占いウィル|https://d-will.jp/

鑑定歴

11年

鑑定料

1分 360円(税込)

貞心先生の特徴

霊感を用いたスピリチュアル鑑定と、それぞれに磨き上げられた占術を用いて占う、電話占いウィルの敏腕鑑定師。悩みをしっかりと聞き、相談者に強く共感し、未来の行方を見通すことで、「より正確に」「最短距離で」相談者が求める幸せを追求することができるはずです。

貞心先生への口コミ

貞心先生の温かい言葉やアフターメールですっかり癒やされて、やっと前向きな気持ちになれました。先生に相談してすぐに彼からメールが来たのは本当にびっくり。アドバイスも頂いていたのでうまく返せたのも良かったみたい。彼の方から会おうって言ってくれました♪先生は何もかもお見通しでしたね。またお力貸してくださいね。(20代女性)

初回3,000円分無料 貞心先生に占ってもらう